研究結果報告書

研究報告書4・登録済み未使用車について

⑦今回の成功を分析

今回の「登録済み未使用車落札」は成功だと言えます。その理由は「お客様が喜んでくださっている。」これに尽きます。では、なぜ成功できたか分析してみました。まずは、車種が明確に絞られていた事。今回のお客様が最初に訪ねてこられた時、希望車種はホンダN-WGNでした。カーセンサーかグーネットを見て画面プリントしたものをお持ちになってました。その後、お客様は実際にホンダ販売店へ試乗に行き、ダイハツ販売店にも試乗に行ってムーブカスタムが気に入られたそうです。車種が決まっていると私も見つけやすいです。次に会場が近かった事。今回のオークション会場はTAA(トヨタオートオークション)東北会場でした。福島県郡山市にあります。陸送費が安く済みました。次に予算が適正であった事。私は相談に来られた方に希望車種の落札相場をお見せします。だいたい同じ金額ですが多少の高低差があります。どこを基準に考えるかと言えば「最高価格より少し下」が正解です。最安値を見てしまえば「自分もこの価格で買いたい!」と思うのは当然ですが、目的のクルマを手にするには最高価格より若干低い価格を入札限度にした方が成功率が上がります。今回のお客様の入札限度額は135万円でした。結果は128.7万円で落札致しました。その時見ていた相場表は最低価格が124万円、最高価格が138万円、平均価格は128万円でした。もしも平均価格で設定していたら7,000円差でセリ負けしてました。入札は熱くなってもいけませんが、ケチっていても買えません。今回のお客様はオークション向きの方でした。あとは何と言っても購入動機。息子さんがご結婚され、お嫁さんのおクルマの走行距離も25万キロで限界だったので、奥様のおクルマを買い替えてお嫁さんに譲るということでした。本当はご自分のクルマをクラウンアスリートにしたかったそうです。ゆくゆく私が最高のクラウンアスリートを仕留めて参ります!

Today's Schedule