研究結果報告書

研究報告書4・登録済み未使用車について

①登録済み未使用車の発生理由

「登録済み未使用車」というクルマがあることをご存知でしょうか?買い手のいない新車を販売店名義で登録したクルマです。一度でも登録されれば「中古車」として分類されます。なぜ、わざわざ新車を中古車にしてしまうのか?というと、平たく言えば登録台数を伸ばすためです。新車メーカーと販売会社の間で取り決められたルールがあり、ある台数まで登録すれば破格の奨励金がもらえます。販売会社の規模によってまちまちですが、当時私が勤めていた販売会社では一回の施策で2~3000万円ぐらいもらえていたと聞きました。あと数十台で目標に届くとなれば、普通やるでしょ?新車より価値は下がるけど価格がゼロになるわけではありません。極上中古車として販売できるし、試乗車としても利用できます。実はこの度、お客様から代行落札を依頼され「ダイハツムーブカスタム」を販売させていただくことになりました。私は新車販売会社にいた頃「登録済み未使用車を買うなら、もう少し頑張って新車にした方が良いだろう。」と考えていましたので登録済み未使用車には関心がありませんでした。しかし、今回の件で認識を改めざるを得ないこととなりましたのでご報告致します。(ムーブカスタムのオーナー様には、ホームページに掲載する許可を得ております。)

Today's Schedule