昨年末、久しぶりにプライベート用のクルマを買いました。個人事業主なのでクルマは事業の為であれば「経費」として持つ事が出来ます。今回は子供が免許を取る事となったので、子供が帰省した時にも乗れるように個人的な自家用車として購入しました。初心者にインスパイアはデカすぎるし。

 

子供にはMT車免許を取らせます。その方がゆくゆくは安全かと。

昨今、問題となっているアクセルとブレーキの踏み間違えによる事故は、AT車特有の現象です。正しく操作しないと暴走するのがAT車で、正しく操作しないと走らないのがMT車。と言っている方が居ましたが、その通りだと思います。

 

AT車の運転は楽かもしれませんが、気軽に運転できる分「油断」が発生しやすくなると思うんです。クルマを運転する者として、クルマの持つ「楽しさ」と共に「怖さ」も充分に知ってもらいたい。安全運転の大切さを熟知しないまま迷惑な運転をしたり、自分の技術を過信して生意気な運転をして欲しくない。万が一そういうドライバーに育ってしまったら、最新技術の安全装備が付いたクルマに乗っても意味はありません。なおさら油断と過信が強くなり、迷惑なドライバーになりそうで。

 

自分の子供には、一つ一つの適切な操作を必要とするMT車を最初のクルマとして扱い、緊張感をもって運転を学びながら是非とも「安全な運転」を身に付けて欲しいと思います。親心です。

 

 

ちなみに購入したのは、BMWミニクーパーS第一世代の6MT。

 

矛盾してますかね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Today's Schedule